ビフィズス菌を増やすには?

ビフィズス菌と乳酸菌RANKING

ビフィズス菌を増やす方法としては、ビフィズス菌の入ったヨーグルトなどの乳製品を食べたり、サプリメントを飲用するのが一般的です。

ビフィズス菌TOP > 増やし方

ビフィズス菌を増やすには?

ビフィズス菌の増やし方としては、ビフィズス菌入りのヨーグルトサプリメントを利用するのが一般的です。

最近はビフィズス菌が入っていることを謳った乳製品や飲料、サプリメントなどが多く販売されているので、そういったものを利用するとよいでしょう。すべての乳製品にビフィズス菌が入っているわけではないので、成分表示などを確認して購入するようにしてください。

ただし、ビフィズス菌の性質として、胃酸や胆汁に弱いため、生きたまま大腸に届けるためにはかなりビフィズス菌を多く含んだものを食べたほうがよいようです。できれば毎日一定以上の量を食べるようにしましょう。

ビフィズス菌を胃酸や胆汁から守るために、マイクロカプセルに包んだ製品もあります。確実に生きただビフィズス菌を大腸菌に届けたい方にはおすすめです。

こうして生きたビフィズス菌を大腸菌にとどけても、そのすべてが大腸に定着するわけではありません。その多くは数日から数週間で排出されてしまいますので、定期的にビフィズス菌を摂ることが大切です。

生きたまま届けたり、定着させることが難しいビフィズス菌だけを補充するよりも、腸内にもとから生息するビフィズス菌を増やしたり活性化させるという方法もあります。それがオリゴ糖の補給です。

オリゴ糖は、胃や小腸では消化されないので確実に大腸まで届き、悪玉菌ではなく善玉菌の栄養になるという優れた性質があります。このオリゴ糖をビフィズス菌とともに摂ることで、より効果がアップします。

サントリー【ビフィズス菌+キシロオリゴ糖】

独自開発のキシロオリゴ糖配合。 美容を心がけている方へ"公式サイト"
www.suntory-kenko.com

ライオン【ラクトフェリン】

運動不足や生活習慣でお悩みなら トライアルパック10日間980円
www.lionshop.jp

ラブレスルー

植物性乳酸菌「ラブレ菌」と、「アカメガシワエキス」があなたを応援するサプリメント
www.labre-sk.com/item_sk3003.html

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ビフィズス菌と乳酸菌の効果※サプリランキング All Rights Reserved.